堺市 放課後等デイサービス みらいキッズ塾のブログ

発達障がいや軽度知的障がいのお子様の学習と運動と心の成長を支援している中で気づいたことを書いております。

学習障害 LD ~興味・関心を広げる~ 大阪 堺市 放課後等デイサービス「みらいキッズ塾」 

みらいキッズ塾代表の浦井です。

 

文武両道の放課後等デイサービス「みらいキッズ塾」では学習障害の支援専門スタッフさんがいますが、あえて私からお伝えしたいことがあります。

 

どんな人でも自分の興味や関心がない話を聞かされるのは退屈です。ましてや話し方が面白くないと退屈を通り過ぎて疲れやイライラがでてきますよね。

 

私は発達障がいのあるお子様の指導をする場合は特にここに注意をしてあげたいと考えております。

 

「お子さんの興味や関心が広がるような環境をつくる」

これってすごく大切だと思います。

 

しかも、・・・・良いもの、世の中に役立つ可能性のあるものに興味や関心が広がると良いですよね。

ただし、大人の常識的な思考で世の中の役に立たないと思っていることでも、実は役立つことにつながっていくことが多々あるので気を付けなければなりません!!

 

実際に体験することはもちろん、映像や書物でも興味や関心が広がりますが少しサポートしてくれる伝え手がいるとより良いですよね。

そこで人の力が必要なのです。

全国的に有名な予備校の講師は皆、面白くて個性的なキャラクターの講師が多いです。

生徒の興味、関心を引くための外見と動きと話し方はまさにプロフェッショナルですね。

少々力技的な感じがしますが、このような姿勢は療育に関わるものにも絶対に必要です。

 

子ども達の興味・関心を広げ、学ぶこと・知ることの楽しさを引き出すために、私たち療育に関わる者は柔軟な発想と自分を変える勇気も必要かと思います。

 

文武両道の放課後等デイサービス「みらいキッズ塾」

〒599-8241 大阪府堺市中区福田512-2(国道310号線イカリ寿司さんのとなり)

児童募集中・・・体験、相談は無料です!!

お問合せ 072-340-0174 (13:00~19:00)

jidoukisotairyokuikuseiky.jimdo.com ←みらいキッズ塾HP